<短期トレードと中長期のトレード、兼業に向いているのは?>

みみずく です。

今日の表題は、あくまでも私の考えで、「正解」というものでは
ありませんので、ご理解くださいね(^^)。
まぁ~いつもそうですが・・・・・。

私もFXを始めたころは、兼業でした。
出勤は9:00ぐらいに家を出て、仕事から帰ってくるのは、
19:00~22:00でした。
その頃は、トレードの手法で、スキャルというのは、
殆ど行われていなかったように思います。
なんせスプレッドが一番小さいドル円で、3~5Pipsですからね。
そいう環境でしたから、日足や週足でのトレードになってきます。
その頃のトレードスタイルが染みついているわけではありませんが、
一時期を除けば、トレードの主体は、1時間足~4時間足。もしくは日足の
中長期の時間軸でのトレードになります。
短期トレードはサブ的なものと、倶楽部での解説に、
日々違うチャートでの解説をする事で、いろんな場面を
教材として、会員さんにお伝えできるので、行っています。
倶楽部がなければ、私にとっての短期トレードは1時間足になるかも
しれません。そんな感じです(^^)。

そして、兼業の時は(会社員の時です)、4時間足もしくは日足での
トレンド主体のトレードと、1時間足でのスキャル的なトレードですね。
ですから、仕事から帰って、PCにかじりつくという事は
ありませんでした。
もちろん始めの頃は、チャートを、じ~と見ていましたが・・(^^;

15分ぐらいチャートを見て、チャンスになっていればエントリーするし、
エントリーしてもしなくても、一旦PCを閉じて、
風呂に入ったり、TVを見たり、妻と話をしたり・・・。
そして、また1時間後ぐらいにPCをたちあげてチャートを出して、
また15分ぐらいチャートを見て、エントリーするならして、
次は翌朝です。
朝の出勤時間が遅かったので、朝一番でも15分ぐらいチャートを見て、
また同じ事をしてと言う感じで、1日トータルで、
朝15分・仕事から帰って15分・寝る前に15分の45分。
およそ1時間ぐらいでした。
このスタイルだと、疲れる事もなく、また他の事も出来るので、
FXを行う事で失う時間や失う関係もなかったように思えます。

そして、プリントアウトしたチャートを、通勤電車の中で
トレンドラインを引きながら見ていました。

兼業なので、一日2時間くらいしかトレード時間がないから
短期売買という考えは、間違いではありませんが、
正解でもないと思います。
1日2時間ぐらいと言っても、それは、空いているすべての時間
だと思うので、生活環境に対してのリスクが多きすぎます。

短期トレードでサクサクと・・・・。
これは、プロの職人技というもので、素人ができる代物ではありません。
せかされず、後ろめたさも感じる事なく、ゆっくりと考える事ができる
中長期のトレードの方が、兼業の方には向いているのではと思います。

短期トレードのスキャルというのは、利幅が小さいために、
トレード回数の大さと勝率が重要になってきますので、
時間がない方ではなく、時間がそれなりに取れる方でないと
利益に結びつきにくいと思います。

スキャルでサクサクと・・・。

それは、あくまでも、職人技を会得した方です。
相場のエネルギーを利益に変えていく事は、
そんなに簡単なものではありません。
難しく考えすぎるのもダメですが・・・・・。

兼業で短期トレードで結果が出ない方は、
一度中長期のトレードをためしてください。
こんなに余裕があるのか!?
と思ってしまうと思いますよ(^^)。




================================

「みみずくFX倶楽部」

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

短期トレードに集中するのも良し、

中長期のトレードで、時間に縛られないトレードも良し、

中長期のトレードと短期トレードを併行するのも良し。

詳細はこちら→  みみずくFX倶楽部詳細 


==================================

運も実力のうち? 開運財布です(^^) 
  ↓     ↓








スポンサーサイト

中長期トレードの勧め

みみずく です。

私がFXを知り始めた2005年ごろは、スプレッドが
今とは比べ物にならないほど高かったので、スキャルという手法
そのものが、あまり公開されていませんでした。
FX商材でも日足のトレードや週足でのトレードが多かったです。

現在では、スプレッドもかなり低く抑えられ、
それこそ「スキャル天国」みたいな傾向さえあります。
それ自体は、否定する気もありませんし、スキャルそのものも
立派な手法だと思います。

ただ、ここで考えていただきたい事があります。
本当に短期トレードが利益を上げやすいトレードなのか?
本当に兼業の方(殆どの方)が利益を上げやすいトレードなのか?
と言う事です。

この話をすれば、「鶏が先か?卵が先か?」の話になるので、
一つの意見として、参考になればと思います。

私は、兼業の時は、その時代と言う事もあって、日足のトレードを勉強して、利益を上げて行く事ができました。だからかもしれませんが、短期トレードの方が難しいという感覚があります。
何せ・・・・「ノイズが多い」と言う事です。
いわゆる「ダマシ」ですね。
その「ダマシ」を克服できたから、今の自分の短期トレードがあると言っても過言ではありません。

この「ダマシ」は時間軸が長くなればなるほど、淘汰されて、
値動きが見やすくなる傾向があるからです。

そして、短時間で利益は上げると言うのは、それこそ「職人技」
に近いものがあります。仕事から疲れて帰ってきて、それから、
また集中して、高いレバをかけて神経をすり減らして・・・・。

その手法をマスターした方には、いいかもしれませんが、
FXを始めた大半の方が、相場の世界から撤退していく理由は、
もちろん資金面もあると思うのですが、先ほど書いた、
「仕事から疲れて帰ってきて、それから、また集中して、
高いレバをかけて神経をすり減らして・・・・。」
もちろんこれで、習得できればそれはいいのですが、
この状態が2~3ヶ月も続けば、誰でも精神的に疲れて
しまって、トレードそのものに嫌気がさし、
FXに魅力がなくなり、撤退となる事の方が多いと思うのです。

なんでも習得するのに、一番必要な事は、才能ではなく、
習得するためのトレーニングを継続できる事、です。
そして、相場で利益を出すためには、相場から撤退しない事です。
その為には、日常生活まで影響を及ばすまでの取り組み方では、
難しいと思います。

日足トレード=損切りは大きい、チャンスが少ない、
すぐに利益とならない。
短期トレード=損切りは小さい、チャンスが多い
       すぐ利益になる。

このイメージに、なんの根拠もない、次のイメージが加わります。

短期トレードは簡単そう・・・・・・(^^;

1000通貨のトレードが出始め頃は、手数料を取られましたが、
今では、無料のところも出てきています。
そして、チャートチェックは朝の1回、もしくは前日の晩に
値動きの把握(相場状況の認識)をしておいて、シナリオを立て、
明日の朝、こうなっていたらエントリー、または決済と決め就寝。
翌朝、昨晩に決めたシナリオ通りの行動を取るだけ。
しかも、そのシナリオは前の晩にゆっくりと考えられる。

どうでしょう?
兼業の方々が、日常生活に支障を及ばす事が少なく(まったく支障がないわけではありませんが・・・)、じっくりと考える事ができ、資金面の不安も1000通貨トレードで手数料が無料の業者が出てきた今、ある程度解消されたという現実。
そして、値動きも、短期と比べて、比較的ノイズも少ない相場。

一度日足のトレードも検討されてはいかがでしょうか(^^)。

1000通貨から、手数料無料で取引ができるFX業者です。

業界最高水準の外為取引「みんなのFX」







業界最高水準極小スプレッド!FXブロードネット







==================================

「みみずくFX倶楽部」では、正会員の募集を行っています。

1、まだ自分のトレードスタイルの構築ができていない方。
2、FX歴はあるが、なかなか結果でずに、一人悩み悪戦苦闘されている方。
3、自分の今後の生活設計にFXでの資産運用を真剣に考えられている方。

一緒にトレードを構築していきませんか?

興味のある方は、件名に「みみずくFX倶楽部」の件と記入して

ksfx1964120@yahoo.co.jp

までご連絡ください。詳細をお伝えいたします。

==================================

専業トレーダーを目指すならこの商材がお勧め
     ↓             ↓           ↓
  
中級者からの卒業を目指すならこの商材がお勧め
     ↓             ↓           
  

工夫次第で大化けしそうな商材
     ↓

損小利大&トレンドフォロースキャルピング TREND RIDE SCALPING






==================================




ブックマーク
ブログ管理者プロフィール

みみずく とんだ

Author:みみずく とんだ
はじめまして、「みみずく とんだ」と申します。
FXを始められた方で不安な方や試行錯誤・暗中模索に陥っている方。FX商材を買ってみたいがどんなものがいいのか?
などなど・・・・・・・・・。
一人で考えてないで、みんなでお話ししましょう。
そして、FXをゆっくり楽しみましょう(^^)。そんな思い出立ち上げたブログです。お気軽にお付き合いください。
FXのメル友も募集です。下記のアドレスまで。
ksfx1964120@yahoo.co.jp

カテゴリ
自己紹介です(^^) (1)
私のFX経歴 (1)
みみずくFX倶楽部のご案内 (1)
経済指標カレンダー (1)
トレード結果の検証 (492)
つぶやき (105)
私の考え (357)
中長期トレードの勧め (2)
トレードルール構築に関して (41)
どんなトレードを目指せばいいのか? (147)
迷宮から脱出するには? (130)
買い増し・の注意点  (2)
トレードポイントと損切り (1)
利益確定について (2)
資金管理 (2)
投資の世界 (21)
複数の通貨ペアでのトレード (1)
FX商材についての私の意見 (8)
専業トレーダーを目指している方へ (5)
実際のところ収入は? (1)
専業への準備 (1)
専業と兼業 (1)
法人化 (1)
最終回 (1)
手法構築に当たって (12)
その1 (2)
その2 (2)
その3 (2)
その4 (2)
その5 (2)
その6(最終回) (2)
お勧めのFX商材 (7)
TREND RIDE SCALPING (1)
プロトレーダーエコのFXライントレードマスタープログラム (2)
Maestro FX (1)
FXビクトリーメソッド (1)
FXスキャルマスター (2)
お勧めの投資教材書籍 (4)
投資苑シリーズ (1)
マーケットの魔術師シリーズ (1)
未分類 (1393)
MT4チャートはこちら (1)
アドバンスド・ホーミングFX (1)
メンタル強化 (1)
みんなのFX(1000通貨取引OK)
外為オンライン
外国為替証拠金取引の外為オンライン
フォーランドフォレックス
フォーランドフォレックス
サイバーエージェント(MT4チャート導入)
サイバーエージェントFXの外国為替証拠金取引【外貨ex】
株式会社DMM.com証券
FXブローネット口座開設(1000通貨取引OK)
只今のマーケット
トレーダーのバイブル
開運の財布 財布屋
amazon.co.jp
TUTAYA オンラインショップ
TSUTAYA online
液晶モニターアーム
みみずくFX倶楽部 詳細
みみずくFX倶楽部  まだご自身のトレードスタイルを 構築できていない方のお手伝いが できればと思います。 詳細は当ブログのカテゴリー 「みみずくFX倶楽部」ご案内を 参照してくださいせ。 お問い合わせは ksfx1964120@yahoo.co.jp
相場の勉強にはこの商材
インフォトップキャンペーン
検索フォーム
リンク
このブログをリンクに追加する
QRコード
QRコード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

最新記事
FC2レンタルサーバー
最新トラックバック
最新コメント
月別アーカイブ
カウンター
現在の閲覧者数:
オートリンクネット
RSSリンクの表示
カレンダー
01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ランキングに参加しています。お好みのものを一つクリックしていただければ幸せです。
blogram投票ボタン にほんブログ村 為替ブログへ  FXランキング  人気ブログランキングへブログランキング相互リンクとランキングプラス 皆さまにお知らせがあります。 ブログを新規に立ち上げました。 FX専業トレーダー塾 これからは、こちらの方で、記事の更新をしていきますので、 よろしければ、FX専業トレーダー塾 に ご訪問いただければと思います。 今週いっぱいは、当ブログでも記事の更新はしていきます。 よろしくお願いいたします(^^)。